ENGINE OILS
エンジンオイルの
規格


製品ラインナップ
エンジンオイルの規格
エンジンオイルの規格はAPI(米国石油協会)とILSAC(潤滑油国際標準化及び認定委員会)が中心になって認定する規格がSG、SJなどで表示されるAPIサービス分類とGF−2と表示されるILSAC規格があります。
APIはオイルを製造している立場から、ILSACは自動車メーカーの立場からオイルに対する要求性能です。
これらの性能分類を試験する機関も異なりAPIはSAE(米国自動車技術協会)ASTM(米国材料試験協会)とAPI自身、ILSACはAAMA(米国自動車協会)、JAMA(日本自動車工業会)及びAPIと共同で構築したエンジンオイルの認定システムで決定される。
APIサービス分類 ガソリンエンジン油分類の性能比較
  軸受腐食

防止性

さび止め性 高温酸化

安定性

動弁摩耗

防止性

スラッジ

防止性

 SE    3   3   3   3   3
 SF    3   3   4   4   4
 SG    3   3   5   5   5
 SH    3   3   5   5   5
 SJ    3   3   5   5   5
ILSAC分類
  燃費性能
SH/GF−1   3
SJ/GF−2   4
  APIサービス分類 ディーゼルエンジン油分類の性能比較
  軸受腐食

防止性

熱安定性 低硫黄燃料対応

  0.05%

オイル消費

 防止性

  CD     3   4     0    0
  CE     3   5     2    1
  CF     3   6     0    0
 CF−4    3   6     3    2
 CG−4    3   6     4    3